KuuGaming's Blog

ギ◯リストがおくる、動画配信の試行錯誤日記。主にゲーム、Steam系やBlizzardが好きな人向け。

世界で一番底辺のYouTubeチャンネル、更新日記 【ヘッダー編】

f:id:kuugaming:20160818195049p:plain *記事の最後にPSDファイルのダウンロードリンクを置いてあります。

皆の先生、「クリエイター アカデミー」をサラッと読んだ。

そこから、まとまった時間が出来たので、初心に戻るつもりで自分と登録者が多いチャンネルを比べて、簡単に出来そうな部分に手を入れていきました。

本来なら、面白い動画を作る方に時間をかけるべきなんだけど、気になるとやりたくなる性格は止められない。

まずは見た目の部分。

ギター始める時、まずは見た目から入る。あれと一緒だわ。

そう、王道の中の王道、チャンネルアートとアイコン。

パターンを予習

他のチャンネルを色々見てみてこんな傾向があった。少し参考になればと。

  • 背景は、一枚絵かグラデーション
  • ロゴタイプは、真ん中
  • 隅にスクショや写真等を差し込む

こんな感じだった。

ここは難しいことを考えずに真似していく事にします。

チャンネルアートを作る

まず、出来たのがこちら。 f:id:kuugaming:20160818184400p:plain

用意する画像のサイズは、2560 x 1440みたい。大きいなぁ。

この中に、

  • テレビ用
  • PC用
  • モバイル用

を、詰め込む。 f:id:kuugaming:20160818184408p:plain

テレビ用とか要るの?って思っちゃうけど、そう決まっているので合わせるしかない。プレイステーション(PS3・PS4)、Xbox等にはアプリもあるし、ソレ用かな?使ったことないから分からない…。

モバイルまでしっかり見せようとすると、シンプルな背景に、こだわりのロゴタイプっていうのが良いね。

たくさんある青いボックスの所は、PC用で色んなゲームのスクショ等、入れる事を想定してます。全て埋まった時に楽しげでしょ?その方が。

チャンネルアイコンを作る

チャンネルアイコンはチャンネルの顔。
それと同時に個性を一番簡単に出せる場所。

視聴者に、どんな人なのか分かってもらわないといけない。 雰囲気だけでも良いので、それを見た人が想像出来るラインで攻める事にする。

調べてみると、もう、このどちらかしか - キャラ絵か自分の写真

なので、その中間を目指してみた。

出来たのがこちら。 f:id:kuugaming:20160818194043p:plain

もっと漫画ぽく出来たらしたいけど…、ソッチの方が好きだし。 ジョジョバクマン風なら更に良いんだけど、絵が描けないので誰かに頼むしかない。

設定はGoogle+のアプリから。(今回はiPhone。今はブラウザからでも上手くいくんですかね?)

素材は個性を重視して徹底

ここまで読んでくれてる人なら気づいていると思います。

自分という存在を全面に出してます

顔出しの予定はないけど、チャンネルを作った以上、どんな人か分かってもらいたいという強い思いはあるの。

ネットという広い世界で、小さな自分を知ってもらうにはこれでも足りないくらいだろう…。

最後に

!ブラウザのChromeでは何故か設定出来なかったので、いつもと違うブラウザを使った(今回はMozilla Firefox)。

YouTubeの設定画面では、デバイスごとのプレビューを簡単に教えてくれた。親切! f:id:kuugaming:20160818192450p:plain

設定が完了すればこんな感じ。 f:id:kuugaming:20160818195049p:plain

うーん、前よりスッキリして気持ち良い。ここまではただの自己満感が強い。が、それで良い。

ブログ書くかなり前からこのチャンネルアートに変更はされてますが、更新日記として残したかった。軌跡ですよ。軌跡!

次はアレを書くと決めてますので、お待ちを…。

ダウンロード

今回、作ったチャンネルアートの作業ファイルは、テンプレPSDファイルとして置いておきます。これから始めようと思う人は、一から位置合わせなんて面倒だと思うので、自由にダウンロードして利用してみてね。

お金ないので、Photoshop Elementsですが、PSDなら色んなソフトが対応してるはず。

f:id:kuugaming:20160818204101p:plain

[FILE] ChannelArt_template-KuuGaming.zip
*このファイルを使用して何かトラブルが起きても、全て自己責任でお願いします(念のため)。